2016年02月27日

スーパーラグビー

『にわかファン』
ひょんな事からスーパーラグビーの日本開幕戦のチケットが手に入り、秩父宮ラグビー場まで行ってきました。スポーツを見ることは大好きな私ですが、観戦はほとんどと言って良いほどテレビ観戦ですので、実際にスタンドまで行くのは本当に久しぶり。そしてラグビーについては、よく見ていたのは平尾誠二選手が現役の頃まで遡らねばならないほどの昔々ちょっと囓っただけ・・。お恥ずかしい限りです。そして、このところにわかファンが増えているラグビー界だと思いますが、あのワールドカップでの日本代表の頑張りを見て、またラグビーに興味を持ちだした本当のにわか尻軽ファンであります。

『日本チームのレベルアップ』
でもそんなにわかファンが増えたのも、エディジャパンの熱き戦いによるものですし、これまでニュージーランド・オーストラリア・南アフリカのチームで争っていた「スーパーラグビー」に、今シーズンから日本から1チームそしてアルゼンチンから1チームが参加することになったのは、両国のワールドカップでの頑張りによるものだと思います。もちろんワールドランク5位のアルゼンチンと10位の日本では実力がかなり違いますが、これまで選手個人としてスーパーラグビーに参加しているチームに所属するしか方法の無かった日本人選手にとって、チームとして強豪チームと戦えることは、2019年のワールドカップに向けて最大の強化策だと思います。

『サンウルブス』
日本チームのチーム名は「サンウルブス」
公式ホームページに、チーム名は『SUN(太陽)と WOLF(オオカミ)を組み合わせたチーム名 SUNWOLVES(サンウルブズ)は、日本の象徴として熱く輝きながら、俊敏な動きと組織力によって敵に襲いかかるプレーを象徴』すると書かれています。そして、これから7月までの約5ヶ月間、ホーム(秩父宮)で5試合、アウェーで10試合の計15試合のレギュラーシーズンを戦います。

正式名称は「ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ」
所属選手一覧  公式ホームページより
サンウルブス 試合日程  公式ホームページより

『開幕戦』
ということで開幕戦です。

チケットは完売!こんなに大行列。
IMG_1381-001.JPG

スタンドは満員でした。
IMG_1383-001.JPG

結構前でした。
私の席は6のブロックの前から14列目。
http://www.jpnsport.go.jp/chichibunomiya/seat/tabid/60/default.aspx
5555777-001.jpg

『試合結果』
サンウルブズ初戦敗れる 初トライは堀江翔太 日刊スポーツより
WTB山田ノートライもチームに手応え「点取れた」 日刊スポーツより

スポーツ新聞はこんな記事を流しています。
実際スタンドで見た感じでは、スクラムもダメでラインアウトもダメで、良かったのはタックルくらいかなと感想ですが、実のところもっと完膚なきまでにたたきのめされるのかなと思っていたら、「結構善戦するじゃん!」とも思っておりましたし、相手チームの速い球回しにもついて行っていることにも感動しました。

まだまだ勝ちきるまでには至らないと思いますが、ラフプレーの多い「スーパーラグビー」に少しずつ慣れていけば、どこまで審判はラフプレーを許すのか、どんなことで審判は長い笛を吹くのか?が解っていけば、勝機を見いだせると思います。今日の試合で後半の25分に司令塔のピシ選手が審判への暴言で10分間のシンビンを受け、その直後に相手にトライを許したのがいかにも惜しい瞬間でしたが、審判になれていけば防げるようになる反則だと思います。厳しい戦いとなると思いますが、頑張って欲しい。そんなことを思いつつスタンドを後にしました。

posted by たくカジ!!日記 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2015年03月18日

開幕近し!その1

『変身せねば!』
松坂オープン戦最終登板は6回3失点 ネット裏からは厳しい声も Yahoo!ニュースより
回以降は別人!松坂さすがの修正力 初回3失点も6回まで無安打 スポニチより
ソフトB松坂3失点も「情報を得られてよかった」 日刊スポーツより

いろんな見方があると思いますが、間違いないことは「松坂投手は球威で押さえるピッチャーではもうない!」と言う事。この先、体調が万全になり、怪我(股関節?)も回復してくれば、もう少しボールに威力が加わるとは思いますが、現状は変化球でかわすピッチング(去年までやっていたピッチングと同じもの)で勝負して行く必要があるということでしょうね。往年の彼を知っているファンとしては残念な部分もありますが、変身せねば!です。
posted by たくカジ!!日記 at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2014年11月26日

二つのニュース

先ずは、羽生君のニュースですね。Yahoo!ニュースから引用します。
羽生のオーサー・コーチが来日 すでに氷上練習「出場の可能性かなり高い」

昨日の報道では、今日の事前練習の様子を見て判断となっていましたが、この記事を信頼するならばすでに出場は決まっている感じです。大丈夫なのだろうけれど、羽生君はフィギュアスケート界の宝だから、万が一にも大きな怪我が起こらないように対処すべきだと思います。目先のグランプリシリーズへの出場なんかで、後遺症を残すことのないようにすべきだと強く思っています。

次はお目出度いニュース。
安藤美姫さんとハビエル・フェルナンデスの交際についてですね。これもYahoo!ニュースです。
安藤美姫さん“スペイン貴公子”と交際宣言「愛と家族を築きあげたい」

安藤美姫さんのツイッターフェルナンデスさんのツイッターそれぞれに、

『Today is special day for us, because we want to share our feelings with everyone. The main points of… http://instagram.com/p/v1UbsXF_I2/

とのツイートがありました。

インスタグラムの写真は、こちらです。↓
http://instagram.com/p/v1UbsXF_I2/

お幸せに!
posted by たくカジ!!日記 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2014年09月09日

錦織選手残念!

『残念でした!』
錦織、グランドスラム初Vならず チリッチがストレートで制す スポナビより

こんな試合展開になるのだろうなって、どこかで恐れていた通りの試合展開になりましたね。錦織選手は、相手の動きを読み、相手の迷いにつけ込み、勝利を奪っていくタイプの選手だと思います。200kmを越えるサーブをもっているわけでもありませんし、強烈はフォアやバックハンドスマッシュを持っている訳でも無い。でも、誰よりも早くコースを予測して、最短距離でダッシュして、相手のいやがるところ、バランスを崩すところへショットを正確に打ち込むことで勝機を産み出してきました。

しかし、チリッチ選手にはまったく迷いがありませんでしたね。ジョコビッチ選手のように、ランキング1位の座を守る必要も無く、ただただ昨年の汚名(ドーピング検査での陽性反応)を晴らし、自分の強さを証明するためだけに集中していました。ですから、なんか神がかり的に強かったと思います。

錦織、会見で敗因分析…初の重圧「試合に入り込めなかった」


スポニチの記事です。プレッシャー凄かったのでしょうね!
『勝てるというのが少し見えたのがよくなかった。勝たなきゃいけないというプレッシャーがあった。・・・・決勝まで胸が苦しく、寝付けなかった。これが当然、としていかないといけない。』

残念ですが、負けるときはこんなものでしょ!去年から指導を受けているマイケル・チャンコーチの元でのハードトレーニングが、今年になって成果が出てきました。錦織選手は1989年12月29日生まれのまだ24歳!これからがテニス選手としての全盛期。期待して見続けたいと思います。

次は、「楽天ジャパンオープン」。出場選手は、ワウリンカ選手・フェレール選手・ラオニッチ選手・ツォンガ選手・デルポトロ選手、そして錦織選手!今のところチリッチ選手の名前は無いのだけど・・・。テレビ中継はWOWOWの独占中継です!

いやあ、今回ほどWOWOWに加入していて良かったなと思ったことはありませんでした。毎月の出費は痛いけれど、ちゃんと生で感動を共有出来て本当に良かったと思いました。ちきりんさんが『今後、NHKは、グランドスラムの放映権をどこまで買いに行くか、ものすごく難しい判断を迫られることでありましょう。』ってツイートされていましたが、そうだろうなって思いました。

『蛇足』
マー君も応援!
https://twitter.com/_1qq1/status/509129825248755712
IMGアカデミーの後輩も応援
IMGアカデミーからの錦織応援動画がカワイイ  HIYOSHIBAさんのブログより
posted by たくカジ!!日記 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2014年09月08日

no Look racket Flip

『ちょっとちょっと!』
The most impressive part of Kei Nishikori's win was this no-look racket flip
(記事中に動画有り。上記の記事をクリックしてみてください!)

「usa today」そこに注目!??
もうちょっと他の話題も書いて欲しいよね!

と思ったら、こんな記事も書いてくれていました。
9 things to know about surprise U.S. Open finalist Kei Nishikori

日本でも早速報道されています。
海外メディアに衝撃「何が起こった?」ラケット“離れ業”にも注目 スポニチより

決勝、チリッチ選手のサーブが半端ないので、苦しい戦いになると思うけど、準決勝のフェデラー選手よりボールを強く叩いて(錦織選手は「しばく」と言います)いるので、正確なショットを打つのは難しいと思います。チリッチ選手のファーストサーブがビシビシ決まると、ちょっと苦しくなるけれど、ラオニッチ選手・ワウリンカ選手・ジョコビッチ選手のサーブを打ち破ってきたわけですから、良い戦いが出来ると思います。明日は会社休みたいけどなあ・・・・。
タグ:錦織選手
posted by たくカジ!!日記 at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ