2018年05月13日

デヴィッド・ギルモア ライヴ・アット・ポンペイ

デヴィッド・ギルモア ライブ・アット・ポンペイ

たまたまテレビの番組表をチェックしていてこの放送を知り、ポンペイのライブについて良くも知らぬまま、慌てて録画予約。なのであまり期待もしてなくて、お昼から雨が降らなければポケ活で外出していたところだったけど、録画を観て聴いてビックリ。『なに!この素晴らしさは!』って大感動して、すぐにCDをアマゾンに注文してしまった。

会場のポンペイ円形闘技場に参集したのはプレミアムチケットを手にできたわずか2,000人のファンのみ。ステージの中央にはあの円形のスクリーン(30年前の来日公演でも代々木競技場のステージありました!)があり、その前でギルモアが演奏し、観客が「Wish You Were Here」や「Comfortably Numb」を大合唱するのだよ!ほんとにその場にいたかったなぁ・・・。

このライブ映像については、昨年Zeppなどのライブハウスで絶響上映もあったんですね。何も知らんかった。

デヴィッド・ギルモア『ライヴ・アット・ポンペイ』絶響上映にロックの神秘を観た

蛇足ですが、YouTubeもチェックしていたら、こんな映像もありました。
David Gilmour - Comfortably Numb (featuring Benedict Cumberbatch)

バッチ先生、声が良くても、歌には活かせないみたいですね。


1510885293.jpg

posted by たくカジ!!日記 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183221540
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック