2018年03月04日

原田芳雄メモリアルライブ

7567359249930.jpg 原田芳雄メモリアルライブ
 2018年2月28日(水) 
 下北沢 GARDEN
 Show Time – Open 18:30 Start 19:00
 予約 ¥5,000 / 当日 ¥5,500



Members :内海利勝(g)舘石逸見(b)恩田直幸(key)後藤雅夫(ds)
     早坂紗知(sax)松葉美保(chorus,vo)大戸恵美(chorus,vo) 原田由佳(Cho)
Guest  : 佐藤浩市、江口洋介、原田喧太(g,vo)山崎ハコ(vo)

『7回目のライブ』
原田芳雄さんが2011年7月19日に上行結腸がんによる肺炎のために亡くなられてもう7年になりました。うるう日生まれなので、この日は「裏バースデー」です。会場は下北沢 GARDENというライブハウス。原田芳雄さんのバックバンド「FlowerTop」のサックス奏者早坂紗知さんのブログによれば、原田喧太さんがとても親しくしているライブハウスなのだそうです。

入り口には前掲のイベント告知があって、階段を降りていくと、

7567359266486.jpg

多くの人が入場を待っています。
そして時間になってライブハウスに入ってみると、

7567359293081.jpg

いつものように、左手のマイクに赤いタオルがかけられたスタンドマイクがあって、その後ろにバーボンのボトルとグラスと芳雄さんの写真が置かれたテーブがセットされています。そして会場は、ちゃんと高齢者への配慮でしょうか、ちゃんと椅子が並べられていて、とても有り難し!

ライブは「FlowerTop」のヴォーカル大戸恵美さんのブルースから始まりましたが、この会場音響も抜群でした。
それからこれは毎回感じることですが、追悼ライブに集うバックバンドである FlowerTop のメンバー達、ゲスト出演した歌手の人たち、そしてたくさんの聴衆の皆さん、それぞれが原田芳雄さんを慕い、在りし日の姿・歌声を偲び、唄を捧げてくれるという、この一体感。病みつきになりますよねえ。

では、この日のセットリストです。

1.待ち呆けのブルース     Vo.大戸恵美さん ※バックはすべて FlowerTop
2.DON'T YOU FEEL LONELY?   Vo.松葉美保さん
3.Many Rivers To Cross    Vo.松葉美保さん
4.腕             Vo.山崎ハコさん
5.愛の賛歌          Vo.山崎ハコさん
6.マッカーサーのサングラス  Vo.江口洋介さん  ※ここから原田喧太さんも参加
7.Don't worry         Vo.江口洋介さん
8.ONLY MY SONG        Vo.佐藤浩市さん 
9.朝日のあたる家       Vo.佐藤浩市さん
10.風のDOWNTOWN STREET     Vo.佐藤浩市さん
11.ブルースで死にな      Vo.佐藤浩市さん
12.リンゴ追分         Vo.原田喧太さん  
13.青い蝶           Vo.原田喧太さん ※原田ご夫妻の作詞作曲
14.蒼い影           Vo.原田喧太さん
15.TEN DOLLAR ANGEL      Vo.原田喧太さん ※曲名違っているかもです。

【アンコール】
1.横浜ホンキートンクブルース 全員での唄と演奏
2.生きてるうちが花なんだぜ  全員での唄と演奏

『ハコさん』
ハコさん、この日は2曲のみでした。曲目は去年は倉橋ルイ子さんが歌った『腕』と『愛の賛歌』ロック魂が出た『腕』も素晴らしかったのですが、この日はやはり『愛の参加』です!このところ、昼ドラマ『越路吹雪物語』を見ていますので、毎日のように『愛の賛歌』を聞いているのですが、ハコさんは越路さんでもない、原田芳雄さんでもない『愛の賛歌』を披露してくれました。きっと大変だったでしょうね。

愛の賛歌 / 越路吹雪
愛の賛歌 / 原田芳雄

芳雄さん、この日で19歳と6ヶ月の年齢となりました。
20歳を迎えるのは2020年。来年の「裏バースデー」も楽しみにしています。

posted by たくカジ!!日記 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182556105
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック