2016年03月01日

原田芳雄トリビュートライブ

392_2.jpg

原田芳雄 19×4th バースデーライブ 風来去〜そろそろ芳雄の唄がききたい〜
2016年2月29日 19:00〜21:30
赤坂・赤坂BLITZ
原田喧太(g) + flower top
・内海利勝(g)、舘石逸見(b)、恩田直幸(key.)、後藤雅夫(dr.)
 早坂紗知(sax)、松葉美保(cho.)、大戸恵美(cho.)
 GUEST MUSICIANS
・瑛太、江口洋介、山崎ハコ、中野茂、佐藤浩市、吉川晃司、宇崎竜童、他

『4年に一度の大祭!?』
故原田芳雄さんの19回目の誕生日を祝うライブに行ってきました。
一昨年初めてバースデーライブに参加しましたが、もちろん主役の原田芳雄さんは2011年の7月11日にお亡くなりになっており、芳雄さんのバックバンド「flower top」をバックに芳雄さんとゆかりあった人たちが原田さんのレパートリーを歌うという趣向でした。詳細は拙ブログを見て下さい。→ 「原田芳雄メモリアルLIVE」

しかしこの日のライブはちょっと違っていました。最初に「flower top」のSAX奏者早坂紗知さんのソロで始まり、舞台後方に降りてきたスクリーンに芳雄さんのライブ映像が!「りんご追分」のハミングが流れ、原田喧太さんがギターを持って最初から登場、「flower top」と一緒にスクリーンの中の芳雄さんの歌の伴奏を始めました。故ナットキングコールと娘ナタリーコールの時代を超えたデュエットは聴いたことがあるけれど、こんなシンクロのステージを聴いたのは初めて!声だけを映像からうまく抜き出して、伴奏を生でつけるという試みなんだろうけど、これがとても良い!!映像だけで芳雄さんの歌を聴くより、何百倍も臨場感があり興奮しました。曲は、「りんご追分」〜「青い影」〜「横浜ホンキートンクブルース」と続きました。

そして、この日のゲストが登場。最初は俳優の瑛太さん。次に江口洋介さん、そして山崎ハコさんと続きました。それぞれのゲストが歌った曲については、基本的に芳雄さんの楽曲について詳しくない私が書いていくより、「flower top」のSAX奏者早坂紗知さんのブログを読んでいただいた方が良さそうなので、彼女のブログに掲載された「天国の芳雄さんへ・・・」という素晴らしいエントリーをどうか読んでいただきたいと思います。
「天国の芳雄さんへ・・・」 早坂紗知さんのブログ「minga日記」より

私が応援している山崎ハコさんも1曲歌ったのですが、初めて聴く歌でしたので、なんて曲かなあと思っていましたが、これについてもブログで判明!
「Welcome AIDS」作詞阿木燿子・作曲宇崎竜童の曲でした。
YouTubeにもありました。→  原田芳雄 Welcome Aids
芳雄さんの歌いっぷりも最高ですが、ハコさんの歌も迫力たっぷりで最高でしたね。

ライブは続き、吉川晃司さんの飛び入り参加、それから岸辺一徳さんがベースで飛び入り参加なんかもあり、トリはもちろん宇崎竜童さん。それからアンコールで原田喧太さんが、本来ならライブに参加してくれるはずだった桑名正博さん(芳雄さんが亡くなられた翌年脳幹出血への闘病の末に逝去)の「月のあかり」を弾き語り!この歌も泣かせたなあ。

最後にもう一つアンコール!全員が再登場して、「生きているうちが花なんだぜ」をみんなで大合唱してお終い!!と思ったら、スクリーンに芳雄さんが登場してアンコールの「愛の賛歌」を絶唱、そして会場に泡の雪が降ってきて、芳雄さんの歌が終わり、ライブも終わりを告げました。最初から最後まで考え抜かれたライブでした!お洒落でした!最高でした。

そうそう、アンコールの時に芳雄さんの映画が出来るとの告知がありました。
「oricon.co.jp」のニュースにもなっていますね。
原田芳雄さん“19回目”誕生日ライブ開催 記録映画の公開決定
今年の夏頃の公開だそうです。これも楽しみです。

『おまけ』
アンコールの際、写真を撮りました。

IMG_1395-002.JPG

もう1枚

IMG_1397-002.JPG

それから桃井かおりさんからお花が来ていました。
原田芳雄・桃井かおりといえば、「赤い鳥逃げた?」ですね!懐かしい!

IMG_1398-001.JPG

posted by たくカジ!!日記 at 19:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
本当に素晴らしいライブでした。原田さんがそこで唄っているかのように、語っているかのように感じられる迫力ある素敵なライブでした。バックバンドの方々は原田さんの歌い方を熟知しているからあのように迫力ある共演ができたのでしょうか。
ハコさんの「Welcome AIDS」も初めて聞きましたが良かったです。インフルエンザ上がりを全く感じさせない元気で迫力のある情感たっぷりの素敵な唄でした。フィナーレのハコさん可愛かったですね。
Posted by 田中えまお at 2016年03月03日 20:57
えまおさん、コメント有り難うございました。それからレスが遅くなってご免なさい。ライブでお会いできなくて残念でしたが、バースデイライブでお話しできればと思っています。

バックバンド「flower top」の皆さんの芳雄さん愛、それから芳雄さんの家族の皆さんの芳雄さんへの愛情、伝わってきましたね。もちろんゲストの皆さんからも。

本当に良いライブでした。
Posted by 武村卓 at 2016年03月04日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174279747
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック