2006年01月11日

秋葉原

日曜日(1月8日)に家族で秋葉原に行きました。
午後から弟夫婦と新年会の約束をしていましたので、その前に東京探訪をしてみようと言うことだったのですが、家人は、深川の「江東区深川江戸資料館」を希望、そして、我々プチゲーマー(娘と私)達は秋葉原のヨドバシカメラを希望。結果として多数決で、古き江戸風俗よりも現代の江戸風俗を見学することになりました。

秋葉原駅に着いて先ずビックリしたのは、駅が奇麗になっていること。つくばエクスプレスの接続で、増設側が奇麗になっていることは予想していましたが、従来の駅も改修されているのです。その昔ダンジョンのようであった(階段を間違えると違うホームへ行ってしまう)駅は、それぞれのホーム直通のエスカレータが設置されていています。

そんなわけで、迷うこともなくヨドバシに到着、早速6Fのおもちゃ売場を目指しました。ミニチュアトイ・ガチャガチャ・ゲームソフト・モデルガンなどの売場が整然と並んでいる中、私はDS用のケースとソフト「DS楽引辞典」娘もDS用ソフト「JUMP SUPER STARS」を購入しました。

ヨドバシで娘のもっとも興味を惹いたのは、電車男風のおじさんがままごとセットをじっと見ていたことだそうで、名古屋に戻って友達に自慢するそうです。それから秋葉駅に戻る途中に、ビルの窓全面がご主人様ウェアで飾られていたビル!これも凄かった!秋葉原は不思議な街です。
posted by たくカジ!!日記 at 09:24| Comment(9) | TrackBack(1) | 日常雑記
この記事へのコメント
あのーつかぬことを伺いますが
「ご主人様ウェア」ってどういうものなんですか?
一応検索してみたんですが「イヌの散歩時の(飼い主)ワードローブ」とかいうのが出ました・・・(霧)
無知ですみません。
Posted by pantaya at 2006年01月11日 15:48
わかりにくい書き方をして申し訳ありません。

「ご主人様ウェア」というのは、私の造語です。正しくは、メイド喫茶で働いているメイド役の女の子が着ているコスプレ衣装のことです。お店に入ると「お帰りなさいご主人様」とお迎えすると聞いていますので、略して「ご主人様ウェア」と書いた次第です。
Posted by タクサン at 2006年01月11日 16:41
メイド喫茶 女性のお客が4割だとか テレビで言っていました。実は行ってみたかったりします。
メイドの店員さんがハート型におにぎりを結ぶのを見て、感心するやら不思議やら 以後ひそかに練習しているすずめです。
Posted by すずめ at 2006年01月12日 00:06
すずめさん、コメントありがとうございます。
メイド喫茶、私も興味あります。
日曜日も、メイド姿のお姉さんが客引きをしていました
が、あいにくの気候ですので、コートを羽織っておりま
した。それを見て娘が一言「絶対領域」が見えないね。
う〜〜〜ん、侮れない!
Posted by タクサン at 2006年01月12日 08:11
ご解説ありがとうございます。
へえ〜〜〜。そういうのがあるんですか!
見てみたい気も。。。
「ハート型のおにぎり」ってのもすごいなあ。
Posted by pantaya at 2006年01月12日 12:39
女性客の場合、なんて言って迎えてくれるんでしょうか。
女主人様?女王様??
男性がそういうサービスを喜ぶのは理解できるけど(笑)、女性も嬉しいんでしょうか。
単なる「怖いもの見たさ」なのか?
ちょっと不思議です。
「絶対領域」というのはゲーム用語ですか?
ああ、完全なる未知の領域…
Posted by 仁美 at 2006年01月12日 13:10
仁美さん、お久しぶりです。
ご主人様に男性・女性の区別はないように思います。
が、なぜに女性客が4割を占めるかは不可思議。
たぶん、はやりものを見に行っているのでしょうね。

絶対領域の定義は、
「スカートとオーバーニーソックスの狭間に存在する空間。」
つまり、萌えスタイルの女の子の、ミニスカートとソックスの間の生足の部分の言うらしい。
私も娘もテレビからの知識です。
Posted by タクサン at 2006年01月12日 13:37
話は戻りますが、いま最も利益率の高いアパレル産業が「コスプレ衣装店」なんだそうです。秋葉原には数十軒のショップが軒を連ね、7000円の量産メイド服から、一品モノのコスプレ衣装で数万円台、オーダーメイドだと10数万円にもなり、なんと、男性が着用できるセーラームーンの衣装がよく売れるとか!女性には、試着後の写真撮影を承諾すれば(当然お店で使われます)大幅割引サービスも・・・。
以上、全部受け売りですが、なかなか理解が難しい「萌え」の世界ですね。

最近、秋葉が乗換駅になったので一言コメントさせていただきました。
Posted by Figalo at 2006年01月12日 18:38
Figaloさん、コメントありがとうございました。

そりゃあ、利益率高いでしょうね。
エプロンで7000円ですもの。先日は、秋葉の表通り
を歩きましたので、コスプレの男性姿は目撃しませんで
したが、日記に掲載したコスプレ衣装を飾ったビルだけ
ではなく、ディープ秋葉には、沢山のショップがあるの
でしょうね。
今度家族で行くときは、そちらの方も探索してこようと
思っています。ひょっとして、試着もしてしまうかも。
Posted by タクサン at 2006年01月13日 08:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/128020248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

メイドかばあやか
Excerpt: 秋葉原の駅の様子が随分変わったと言う話から メイド喫茶に行ってみたいのと すずめ 「えー行ってみたいの?」と次男。 長男 「秋葉原まで行かなくても メイド喫茶なら柏に出来てるよ。」と 「見つ..
Weblog: !days
Tracked: 2006-01-18 23:04